ハニーココの効果を最大限に上げる7つのポイント!

バストアップに効果があると話題のハニーココですが効果がイマイチと感じる女性も少なからずいるみたいです。そんな女性に多いのがハニーココを服用していても日常生活が不規則だったりジャンクフードばかり食べていたり・・・などの根本的な部分がバストアップに良くない状態だったりもするみたいです。今日はそんな女性のためにハニーココの効果を最大限に上げるポイントをまとめてご紹介したいと思います。

日常生活を規則的にする

夜の10時~2時は成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムと言われていますがこの時間帯に睡眠を取らないと徐波睡眠という質の良い睡眠がとれずにせっかくハニーココを飲んでいても効果が半減されてしまう可能性があります。

仕事が夜勤だったりがあってどうしても不規則な生活になりがちな女性は睡眠の質を上げるように寝る前は部屋を真っ暗にしたり寝る前にテレビや携帯を控えたり工夫する必要があります。

ホルモンバランスを把握する

バストアップと深く関係している女性ホルモンのバランスが崩れてないか自分のホルモンバランスが正常か把握する必要があります。これはハニーココを飲んで副作用を感じる女性に多いのですがプロゲステロンが優位になる黄体期にエストロゲンの分泌を促す効果がある成分を服用することでホルモンバランスが崩れてしまうことが原因だったりします。

基礎体温を測ることを習慣づけて朝起きたら体温計で計測するようにしましょう。基礎体温を把握することにによってハニーココの効果が出やすい卵胞期にタイミングよく服用することができるとバストアップの効果も上がりやすいでしょう。

食生活を見直す

ハニーココの服用と併せて普段の食生活を見直すことでバランスの良い食生活を心がけるとバストアップの効果も出やすいです。その理由はジャンクフードなどが多いと添加物を多く摂取してしまいその結果として肝臓が必要以上に疲れてしまうと女性ホルモンの分泌が悪くなります。

女性ホルモンの分泌に役立つ栄養素を把握して普段の食生活を改善しましょう。ちなみに女性ホルモンに必要な栄養素はたんぱく質、鉄分、ビタミンEとなってますので意識して食事からも栄養を摂るようにしましょう。

バストアップマッサージをする

胸やデコルテ周りの血行を改善することによってハニーココの効果も上がります。その理由は血流が悪い状態だとバストアップに必要な栄養やホルモンが十分に運ばれずにハニーココの成分も吸収されにくくなるからです。

ハニーココの特典としてついてくるバストアップマッサージBOOKを活用して正しいバストアップマッサージを普段の生活の一部として取り入れましょう。

姿勢を良くする

猫背などで姿勢が悪い状態だと見た目的に良くないのに加えて血流が悪くなりバストアップのための栄養や乳腺を刺激する女性ホルモンが十分に胸まで行き渡らなくなります。つまりはハニーココの効果も半減してしまうというわけです。

正しい姿勢は頭の中心から吊られているような感じで背筋を伸ばして立った状態です。この状態をキープすることによって代謝も上がるので太りにくくメリハリのある体型を目指すことができます。

冷え性を改善する

冷え性がバストアップに不向きな理由については自律神経が乱れて冷え性になりその結果として女性ホルモンバランスが崩れて分泌が減ってしまい乳腺の発達が妨げられるといった理由から冷え性は良くないとされてます。

具体的な冷え性の改善方法としては適度な運動や湯船に毎日浸かるようにするなど日々のちょっとした意識で改善されます。

過度な飲酒や喫煙を控える

飲酒や喫煙は血流を悪くして女性ホルモンの分泌を不規則にしてしまう原因の一つです。特に過度な飲酒は肝臓を酷使するのでハニーココの効果も出にくくなってしまうので要注意です。また喫煙は血流を悪くする以外にも細胞の活性化も阻害するので控えるように努力しましょう。

飲酒を控えるのは意識的にできますが禁煙は急にするとストレスの原因になってしまいホルモンバランスを崩す可能性もありますので徐々に本数を減らすなどの努力をしてみると良いと思います。

以上の7つがハニーココの効果を上げるポイントになります。全てが一気に改善するのは難しいかもしれませんが上記の事を意識して少しづつ改善することでバストアップの効果も出やすいのでチャレンジしてみましょう。